1社専属の保険会社か複数の会社を扱える保険会社か

生命保険を新規加入するときや、
既に入っている生命保険や、
その他保険の見直しなどを検討するとき
ほとんどの人がFP(ファイナンシャルプランナー)に相談することになると思うが、
保険を取り扱う会社にも、
1社(自社のみ)しか取り扱えない会社と、
複数の会社を取り扱える会社がある

 

例えば

 

私の実体験でいえば、
1社(自社)のみ取り扱える会社は、
例えばアフラック

 

 

駅前や、
ショッピングモールの中に、
アフラックショップはあることが多いが、
アフラックはある意味当たり前の話ではあるが、
アフラックの自社の保険しか取り扱えない

 

アフラックといえば、
ガン保険などが有名であるが、
アフラックはアフラックの保険しか取り扱うことが出来ないので、
複数の保険を取り扱える保険会社からすれば、
保険の柔軟性というのは落ちるだろう。

 

ただ、
アフラックの場合、
アフラックの商品しか取り扱っていないので、
当然アフラックの保険に関してはむちゃくちゃ詳しく、
また、
アフラックで働いているFPというのは、
私の実体験上、
かなり優秀なFPが多かったので、
(アフラックは、
フランチャイズなどで独立しているFPなどが多く、
また外資の企業なので優秀な人が多いのだろう。)
アフラックで保険を購入するという選択肢もありだろう。

 

また逆に、
多くの保険会社を取り扱える会社になると、
私の体験でいうと、
保険百科や、
保険の窓口
そして保険マンモスなどであるが、
たくさんの会社の商品を取り扱えるので、
保険の提案力としては、
アフラックなどの1社のみよりも勝るが、
その分、
FP自体がいろいろな保険を知っている必要があり
FPの質によって、
保険の提案力はバラバラである、
というのが私の印象である。

 

どっちがいいの?

 

私の実体験でいえば、
アフラックなどの一社専属の保険会社よりも、
複数の保険を取り扱える会社にいて、
またFPとしての能力が高い人がいいだろう。

 

複数の保険を取り扱えるので、
それだけ提案の幅が広がり
またそのFPがたくさんの保険に精通していれば、
それだけ自分にとってベストな提案をしてくれる可能性が高まるからだ。

 

終わりに

 

生命保険だけに限らず、
何か買い物をしたり、
何かを選択したりするときは、
当然だが選択肢が多い方がいい。

 

生命保険でいうならば、
保険は非常に難しく、
また年々商品が変わっていくため、
自分の力で自分にあった商品(保険)を選ぶことは出来ないため、
出会うFP任せになってしまうところもあるが、
優秀なFPに出会うことが出来るかどうかも、
あなた自身がどれだけ真剣に生命保険と向き合うかによって変わってくるだろう。

 

私は性格的に物凄く疑い深く
また絶対に後悔したくなかったため
尋常じゃない数のFPに保険の相談をしたが、
相談をしたFPの数は20人を軽く超えている
それだけたくさんのFPに相談し、
様々な提案を受けたからこそ、
自分に適したFP、
そして自分に適した保険を選ぶことが出来、
結果、
数ある保険の中でも、
富士生命の生命保険とガン保険に加入した。

 

生命保険とガン保険に加入してから
今では5年近く経つが、
さすがに私を担当してくれたFPとは今では交流が無いが、
それでも5年経った今でも、
購入した保険に全く後悔は無いし、
今でもそのFPと出会えてよかった
その保険を購入してよかったと心の底から思っている。

 

仕事を選ぶときや、
学校を選ぶときでもなんでもそうだと思うが、
それだけあなたが妥協しなければ、
あなたが頑張った分だけあなたに適したものに巡り合える可能性は、
高いように思う。

 

話が脱線してしまったが、
結論を言えば、
1社専属の保険会社よりも、
複数の会社を扱える方が、
保険の提案の幅が広がり
FPの質が高ければ高い程、
あなたに適した保険を提案してくれる可能性が高まるということである。